<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
SEARCH

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2006.06.01 Thursday  | - | - | - | 

AYUMI…

一井のヒストリー

小学校時代をインドネシアで過ごす。
バレンタインデーの日、グループの代表にされて好きでもないマスダ君(「ス」にイントネーション)にチョコレートを渡す役目に。マスダ君は太っていて全然一井の好きなタイプではなかった。それでも代表だし嫌々、クラスでチョコレートを渡すと、「いらねーよ、こんなもん」と言ってつき返される。クラス全員の前で一度差し出した手を引っ込めて、もう一度紙袋に入れなおす動作…プライスレス。。切なすぎる。。。でも好きじゃなかったんだから、いいじゃん、好きだったらキツイけどさ〜とフォローにまわる私とU子。でも最高の落ちが待っていた…
一井はその次の年、マスダ君を好きになってしまったのだ。

そんな一井には、ハンパない家族がいる。
お父さんは、○イパーヨーヨー”2、まがい物!?を発明。
博士としてテレビにも出演経験あり。
そんな父親がキレた。お兄ちゃんがいつも同様悪さをしたのだ。
お父さんはフルートや、棒をつなぎ合わせて十字架を作り、外に出してお兄ちゃんを張り付けの刑にした。
そんなお兄ちゃんもまだ健在。
この間も久しぶりに電話がかかってきて「若くて、かわいくて、ティッシュ配りする人いない?いたら電話しろ」と用件だけ告げて切られた。

一井はいつも不幸と切ない事象に囲まれている。自分で引き起こしているとも思うが、彼女自身は自覚がなく、周りはいつも爆笑しつつ本気で心配している。
2005.11.24 Thursday 16:14 | comments(4) | trackbacks(0) | 友達☆説明書 | 

SANAE





 まず驚かれたでしょう。

 
彼女はさなえ
私の小学生の頃からの友人です。彼女は彼女らしく生きているだけなのですが誤解されることが多いので、ちょっと説明を加えておきたいと思います。
 
 彼女は4年生のとき転校生でやって来ました。その次の日にはハムスターを連れてやってきて友達の筆箱に入れていました。始まりから風変わりな女の子でした。5年生になると早くも髪を染めて先輩に目をつけられ、私も部活の先輩に、太田さんて染めたの?なんて聞かれて、「ドライヤーあてすぎたんじゃないでしょうかね〜」なんて苦し紛れの弁解をしました。先輩は意外と信じててアホだなと思いました。
 
 中学1年になると彼女の彼女らしさはエスカレートしジョギング、いつも先駆者のようにおかしなことをしていきます。流行にも敏感だからいつもかわいいモノを身につけたり入手したりもしていました。だから先生にも目をつけられ年中怒られていたけど、キャラクターが楽しいので、好きこのんでくれる先生もいました。賛否両論。

 中2のときそんな彼女と初めて同じクラスに。今までも仲は良かったけど、急速に仲良くなりました。中3のとき、彼女は少し変わった恋愛をしたけど、真剣でした。驚いたけど、結構普通に思えました。
 
 高校になって、そりゃあもう今度は次の人を好きになったりして、手紙を書くのが好きな彼女は何通もの文を書いては渡していました。私も触発されて書いて渡したことが一度だけあるけど、もう一生しません。是非とも燃やしてほしい。
 
 高校卒業後、彼女は美容専門学校へ、そしてまた中3のときの相手とよりを戻して長い恋愛に突入。そして二年間の修士を終え、某有名エステT○Cに入社。
会社の方針と自分のやり方の違いで、葛藤。それでも一年間仕事をまっとうし、次のステップへ行くべく退社。
  
 今はもう少しおもしろいことをしてみたい。とアキバでメイドをしている。
メイドカフェではなく、新しい展開のリフレクソロジーをするメイドのお店です。勘違いしてほしくないのは、風俗とは違うってこと。彼女はオタッキーに対する蔑視も全然ナイしコスプレも好きだし向いているから結構稼ぎもいい。
 でも次はインドネシアでエステの勉強をしたいと試みています。

 彼女はやっぱり一般の女の子とは違います。でも見た目は普通のかわいい女の子。だまっていればモテルのですが一度口を開くと、大抵引かれます。でも中にはそのギャップに惹かれる人も若干います。感謝します。あなたは審美眼を持っている。だって彼女は友達、家族思い、自己愛に充ちてる人だからです。
 私は誤解がこの世で一番つらいことだと思っています。だからただメイドとかだけで嫌って欲しくない。だって彼女はマジオッモシロイから!!
 


 

 
 
 
2005.08.24 Wednesday 23:40 | comments(4) | trackbacks(0) | 友達☆説明書 | 
 | 1 / 1 PAGES |